2007年1月18日 (木)

パシィフィコ横浜

 友達というか、後輩というか、同業者のトール君と、パシィフィコ横浜の「総合医療展2007」っというのに行ってきました。
 トール君とは、我が家の娘達が、年少さんの頃からの付き合い。トール君はまだ、20歳くらいだったかな??ということは、もう15年をこえる付き合いです。

 さて、総合医療展は、サプリメント、血管造影機材、スキンケア製品、フィットネス関連機材などのブースが出ていて、アロマセラピー・ハーブ関連の出店もありました。

 とある有名なエッセンシャル・オイルを提供しているブースがあり、オイル・リスト、価格表が欲しくて見回していましたが、残念ながらそのようなものはありませんでした。
 ブースについている人は、おしゃべりに忙しく、覗いているこちらには目もくれません。
 「あ~ぁ、いいベンダーなのにな・・・印象バッド。やっぱり『プラナロム』がいいね。」

 面白いブースを発見!
 ウェットゾーンです。プールに機材をいれ、水中でのトレーニングですね。水中歩行をしているような方々には、変化があっていいでしょう。それに歩行という運動とはまた別の運動による筋肉の多様性を養えるでしょう。・・・お金のコトは度外視してみているんですよ。

 スキンケアのあるブースでは、ハンド・トリートメントの”お試し”をやっていました。
 「おッ、トール、俺コレやってもらう。待ってて。」
 「ダンナ(トールは私をこう呼びます)オレもやってもらいます。」って隣の椅子に座ります。
 すると、トールを担当するスタッフが、私のタグを見るなり、
 「綺麗塾って、私なんかで見た。」
 「いやぁ、小ぢんまりやっていますから・・・」
 「サイトありますよねぇ、そーだ。」
 「あー、いちようブログを。」

 そして、手の施術。
 う~ん、タッチが軽すぎる・・けどこんな場所じゃ、こんなもんかなぁ。
 ようは、今手にのせている保湿ジェル!!
 ジェルにしては軽いしべたつきなし。
 香りが少し強いかも・・・

 右手は水分量が満ちました。

 すべてのブースを一時間半くらいで見回しました。
 いろんな会社があるものです。
 たまにはこういう所に出向いて全身から情報を仕入れないといけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 2日 (火)

2007年

 新しい年の始まり。
 今年も宜しく。

 さて、どんな年になりますか・・・

 とにかく最近は、アロマセラピーが面白くて(興味が尽きませんね)。もっと学びたいですね。

 オリジナリティーのあるプログラムも開発したいです。
 ヨガ、ピラティス。アロマセラピーやハーブの効果をどのような形で融合させようか???

 ところで私は、30日、大掃除の真っ最中に家の階段から滑り落ち、左の腰を強打!! 
 久々の衝撃!痛いっす!!
 随分前に、あるマンションの非常階段で転んで、救急病院に行ったことがありました。その時も骨折こそはしていませんでしたが、腰に釘を刺したような痛みが一月も続きました。

 今回で左右のバランスが取れるってモンデす。

 ただ、今回は、アロマセラピーってものを味方に付けていますから、アロマバスとトリートメントで、何とか素早い回復を・・・

 ちなみに使っている精油は・・・
 バーチ、サイプレス、レモン、ラベンダー・・あたりを使います。

 プラス、SAYAKAさんのヒーリングを受けています。

 昨夜は二回目のヒーリングでしたが、始まってすぐに身体を動かされ、自分で自分の調整を取るような動きをズーッと30分間も・・・無意識ですよ!

 そんなこんなで、今回のこの怪我、自分でも回復していく過程をよく観察してみようと思います。経過はこのブログでもお知らせしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月 3日 (日)

我慢は・・・

 自分を律するために、好きなことに蓋をする・・・

 なんてコトをしていました。

 読んでおいたほうがいい本を優先。

 興味のある本、好きな作家の本は後回し・・・

 何年も続いた習慣。

 でも待てよ・・・

 好奇心に蓋をして、どうして自分が煌いていられる?

 今、好奇心を持っていることは、今吸収したいこと。

 ずいぶん続いた「天邪鬼」

 素直に読みたい本に手を伸ばし始めると、

 すごいスピードで読めるのです。

 3日で2冊のペース。

 もっと早くコレをやらなきゃいけなかった!!

 遅れてきた感動。

 引きずってしまったボキャブラリー。

 インストラクター、アロマセラピストであるより前に、

 イカシタ「オッサン」でなければ!

 それには、中身。

 想い、感性、雰囲気・・・ココら辺りを磨かなくてはね。

風が見ていた〈上〉 Book 風が見ていた〈上〉

著者:岸 惠子
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


風が見ていた〈下〉 Book 風が見ていた〈下〉

著者:岸 惠子
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 女優としてより、エッセイスト、ジャーナリストとして、私の心に食い込む方です。
 読んで心地よい文章。
 この方の本に出会わなければ、「エレガント」 「エスプリ」なんていう言葉は、私からはとんでもない距離のままだったでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

YUKAちゃん

 昨日は久しぶりにYUKAちゃんが登場。
 ホームでのピラティスのクラスです。

 YUKAちゃんは、スピリチャルな世界に造詣が明るく、今までも情報交換をしていたのですが、ここのところ、彼女の受けるアドバイスと私が受けるアドバイスが、驚くほど似通っています。・・・というか、同じコトを言われているのに気がつくのです。

 まぁ、その世界の存在を認められない方々には、ナンセンスの極めつけでしょうが、この世は「目に見える世界」がすべてではなさそうだ・・・って感じている人には、考えるチャンスを頂いているって思えるんです。

 私達がキャッチしていることは・・・
 ○来年の3月頃から5年間、難しい時期が続く。
 ○たくさんの人がそれにより、苦しみ、悩む。
 ○過去にやってしまった、悪いことは消せないけれど、謝罪の心を持つこと。
 ○感謝の心を持つこと。
 ○本物が残る時代が来る。
 ○この次期に本物を目指し、本物になること。

 漠然としていますか?
 書けるのはここまで。もうちょっと苛烈な内容も含んでいます。
 個人も企業も、きっと淘汰され、本物が残るのでしょうね。

 それで、自分は本物か?目指しているのか?
 そして、今やっていることが、未来につながるのか?・・・・
 ここが考えどころだし、頑張りどころなんでしょうね。

 YUKAちゃんも私も掃除魔なんですが、ここのところ、掃除関連の本が売れているじゃないですか。掃除で開運できるとか、思いが叶うとか。
 で、ただ掃除をして綺麗に整理整頓するってコトに、もう一つ”感謝”の念を籠めるとか、磁場を整えるとか、ただ、掃除のテクニックの紹介だけではなく、もう一つ深く突っ込んだことが書かれていますね。そこがとても重要なところだし、掃除をするモチベーションがつくところですね。

 また、投資・運用に関する本を読んでも、投資をする側の姿勢として、ただ儲ける・・・ではなくて、社会的に良い会社を育てる・・・そんなスケールの大きな考え方の本にめぐり合うのも意味があるような気がしています。

 私がチームを作ってやっている、この「綺麗塾」・・・本物のつもりでヤッテイマスし、もっと内容も高めていきたいと思っています。

 我が家での、ヨガ、ピラティス。アロマセラピーの講座やトリートメント。
 KUNIちゃんの家でのセミプライベート・クラス。トリートメント。
 これらは、スポーツクラブやサロンでは体験できない内容です。効果は早いですよ。
 体験したい方は、ぜひ、お問い合わせください。

 そして、YUKAちゃんの家でのクラスやトリートメントも計画段階に入っています。ごく近い将来、スタートしますので、川口方面の方、ぜひいらしてくださいね。
 親子ヨガ、子供の体操と護身術・・・なんていうものもプログラムをしています。

 

 昨夜は久しぶりでブロードウェイ・ミュージカルを見ました。(DVDで。)
 「プロデューサー」
 しかし、ブロードウェイ・ミュージカルって、何でアンナにアホ臭くってお金を隅々までかけて、面白くって、見終わったら幸せな気分、「人生ってまんざら棄てたもんじゃないよね。」って思えるんでしょうね。

 一番初めに見たその手の映画は、「カバーガール」でしたね。
 あんまり面白くって、映画館で見たのですが、(もちろんリバイバルですよ。)2回連続で見ましたよ。
 そのあと、機会があるごとに、ミュージカル映画をみた時期がありました。
 「ニューヨーク・ニューヨーク・ニューヨーク」
 「パリのアメリカ人」・・(レスリー・キャロンが可愛かったね。この時の印象が強かったのですが、ちょっと前にヒットした、「チョコレート」に、とても上品なおばあちゃん役で出ていましたね。なぜか嬉しくなっちゃいました。)
 「雨に唄えば」
 「バンドワゴン」・・・・・

 脳の柔軟体操をした気分。
 皆さんも、たまにはいかが?

人生カンタンリセット!夢をかなえる「そうじ力」 Book 人生カンタンリセット!夢をかなえる「そうじ力」

著者:舛田 光洋
販売元:総合法令出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 最近、沢山出ている掃除に関する本。
 一冊くらい読んでも、損はないですよ。
 家は綺麗な方がいいですからね。


“時間”がお金持ちにしてくれる優雅な長期投資 これから10年で富の所有者は激変する! Book “時間”がお金持ちにしてくれる優雅な長期投資 これから10年で富の所有者は激変する!

著者:澤上 篤人
販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 本当の意味での、自立・独立を願う人には、大きなヒントがつまっています。
 自分を伸ばし、育てるためにも必要な「お金」。
 だけれども、お金を育てるその段階で、企業と社会を育てる意識を持たなければ・・・


プロデューサーズ Music プロデューサーズ

アーティスト:サントラ
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2006/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 主役の男優は、不細工な男たち。
 なんで?でも見ていくうちに分かる。
 あくまでも、表に出る”スター”を描いたのではなく、
 作る側、裏方の話ですから、不細工でいいのです。
 歌・・・いいですね。
 振りも面白い!エロ・ババーたちの振り付けは最高!!笑える!
 ナチ、戦争、ゲイ・・・節操のない場面も進行にしたがって、許せる気分に・・・

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年11月15日 (水)

湧き立つ雲

 何時の空に見えますか?

 これは、4時ちょっとすぎですよ。

 沸騰寸前のお湯にインクを流し込んだら、こんなふうに見えるかも・・・

 ほら、古い教会の天井に描かれたような空・雲。

 混沌として、押さえつけられたエナジーが、今にも噴出しそうな、物語の始まりのような・・・

 この2時間後には、雷と雨。

 一気に寒くなりました。寒冷前線の通過?

 遊歩道の乾ききって、かさかさした桜の葉っぱは、水気をすっかり抜かれて一枚一枚が内巻きにカールしています。強い風にはそろそろ年貢を納めて吹き飛ばされてしまいます。

 久しぶりの雨は、そんな葉っぱたちに暫しの命の水になるのかな?

 外に出て久しぶりの雨の匂いを吸い込みます。

 稲光は暗さを一層引き立てます。まるでストロボのよう。

 予想外の急変に傘を持たない人たちは、小走りで急いでいます。

 天気予報の晴れマークはいつの間に吹き消されたのでしょうか?

 そんな空のせいか、空が呼んだのか、帰ってすぐ目にしたテレビでは、地震と津波のニュース。

 つながってるのかな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

ついてる?ついてない?

 朝のクラスはピラティス。
 予約制のスタジオです。

 乗った電車は板橋の手前で停まりました。前の電車で非常ドアのコックが開けられた・・とのこと。う~ん、まずい!遅刻はしないだろうけど、ぎりぎりになりそう。携帯を開き事態を知らせます。ついてない?

 動き始めた電車は、徐行運転です。このままじゃ、遅刻は間違いなし。もう一度、携帯を出して、遅刻の可能性と、乗り換える、大崎で電話を入れるようにする・・と連絡。

 もうすぐ大崎。っと、メールが入りました。
 「予約のお客様から、体調不良のためキャンセルで、予約を木曜の夜に変更。」

 えっ、これってついてる?ついてない?

 午後一のアクアまで時間がフイに浮かんでしまいます。
 電車の中でズーッと読んでいた本に吸い込まれるように意識が向かいます。
 ついてる!

 
大崎で山の手に乗り換えました。アクアまでの時間、上野で何かを見よう!そうだ、今、仏像展をやっているはず。国宝・重文クラスのものや、普段は公開されない仏像が沢山見られるようじゃありませんか!よーし!有意義に時間が使えるぞ!ついてる!

 
ところが・・・
 上野駅の公園口。ここは沢山ある美術館や博物館、公園への一番便利な出口です。その便利な出口はスゴイ人。高齢の方が多く、改札まで行くのに大変な様子。
 私の予定時間は一時間半・・・これじゃ、出るだけでも時間がかかり、観に行っても、そこそこ満足ってトコまでは観れないでしょう。
 あきらめます。
ついてない。
 
 そこで、池袋に出ることにしました。
 アクアをやるスポーツセンターは巣鴨ですから、すぐ側で、時間もよみやすい。
 それに、西武・東武と二つの大きなデパートがありますから、なにか美術展を催しているでしょう。
 で、到着した池袋。東武に行くことにしました。
 手早く、「パッ」っと何かを観たい・・なんて思っていたのですが、目に付くポスターもなく、「何かを観る。」っていうチャンネルは切り替えることにして、店内に入ります。エスカレーターで書店のある7階に行くことにします。まぁ、途中で面白そうなディスプレーがあったらそこを見ればいい。そんな意味じゃ、デパートは有意義。

 やっぱりそんな期待にこたえるように、エクカレーターの途中でアロマセラピー関連を売っているコーナーを発見。シバシ精油や基材などを見ます。けれど見ているうちに、欲しくなる物が必ず出てくるんですよね。

 7階の書店はかなりの大きさ。
 ただ、行きなれない本屋は何処に何があるのかよく分からず、どうしても彷徨ってしまいます。まぁ、そんな状態のときに、「ポ」っと出会った本が、やたらと印象深く、読み返すような本だったりして・・・
 ってなことを期待して棚の間をジグザグ・・・

 でもなぜか引き付けられるような本がなく・・・
 いえいえ、実は読もうと思っている本が3冊バックに入っているのです。
 お腹イッパイでレストランに入ったようなものですね。

 そしてアクア。

 インカムマイクが故障中。
ついてない。

 そして夜はN君。YURIのバイト仲間のトリートメントですね。サッカーでFWをやっているとのコト。初体験のアロマセラピー。ずいぶん身体が軽くなったようです。

 喜んでいただきました。よかったよかった!!

 そんなこんなで、今日はトータルでついていたのかな?


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

 家には花を欠かせません。

 私は金曜日の午後一のアクアが終わると、武蔵浦和の駅に隣接するマーケットで食材を買い物をして、武蔵野線のガード下にある花屋さんで、見繕って花を買います。

 何回か続けて花を買うと、顔を覚えてもらったのでしょうか、ポイントカードを進められました。まぁ、毎週金曜日に花を買いに来る”オッサン”じゃぁ覚えてもらえるってもんです。

 観葉植物もところどころに置いていますが、生花もいいですね。

 これから冬になると、外の色彩はモノトーンが街を包みます。
 部屋の中に、自然が生み出す色彩、鮮やかな一輪は気持ちを晴れやかにしますよね。

 最初は単に色彩で選んでいたのですが、今はそれに加えること、長持ちしそうな花。
 そうなると、キク科が主になりますが、それだけではちょっと抹香臭い。
 ”華やかさ”も求めたいですね。

 ”花”は”華”ですからね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

休養日

 秋の日を浴びて・・・

 無理を言って、今日は休みにしました。

 ココのところ、(正直言って、この夏から)本調子ではなかったのです。

 この夏のある日、仕事の話で思わず長電話。携帯で受けていたのですが、話している途中で充電が切れそうになり、アダプターを接続しながらの会話になったのですが、その途中から、妙に電話が過熱してきて、頭も痛くなってきます。電磁波の影響かな?って思いながらも、一時間近く話していたのです。

 電話を切ったあとも、頭はぼーっとした感覚で、スッキリしません。肩も張ります。それが、時に強く、ずーっと今まで続いています。

 

 そればかりではなく、長々と続く、”イマイチ”スッキリしないすべてのコトを何とかせねば・・・そんな思いが湧き上がるように、強くなることがあるでしょう?

 こんなときに、自分自身のチューニングを取るべく、アドバイスを受けに来ました。

 仕事のコト、家族のコトなどを聞き、そして、

 「先生、実はここ二、三ヶ月くらい、ずーっと今までに感じたことが無い疲れがあるんです。頭の中に、一枚紙が入っているみたいで、スッキリしません。ココが頑張りどころだって、分かっていても、もう一つ押しが足りないんです。どうしてでしょう?」

 「やっぱりね。そういう人は、今多いの。これからも多くなるよ。今ね、磁場がおかしいの。気の流れもね。調子悪い人は気を付けなくては・・・」

 で、そんなときの調整法を教えてもらいました。まぁ、簡単な身体の動かし方なのですが、”それ”をしてから、ものの15分くらいで、だんだん頭がスッキリしてきます。久しぶりに元に戻れるような感覚です。

 ひどく調子が悪く感じたら、”その”動きをするといいそうです。

 これは即効性がありますね。

 そういえば、伊豆のSさん。例の”石”でお世話になっている人です。

 彼も、自然・地球が変・・って言っていましたよね。

 『ジオパシック・ストレス』ってヤツかな??

 今日、お話をしていただいた先生は、これから5年くらい続くっていっていましたね。

 どんな意味があるのでしょうか???

 『不思議』・・を感じる人で、このようなことに造詣の明るい方、ぜひ教えてください。

 YUKAちゃんは、どんなふうに感じてるかな?

 今までにないような、体調の変化を感じている人・・もしかしたら、上にあげたような”影響”を受けているのかも・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

クリスマスのディスプレー

 
 玄関だけですが、SAYAKAさんがクリスマスのディスプレーをしました。もちろん娘達も手伝います。この手の手伝いって、きっと楽しいですよね。
 季節の移り変わりはなんて速い・・・

 我が家はケッコウ沢山の人が来ますから、このような”演出”って必要なんです。なんてッたって楽しいしね。
 あっ、そうそう、お付き合いのある、オイルのベンダーからも、クリスマス・ブレンドが、例年どおり、オーダーの受付が始まりました。
 さて、今年の”香り”は、どんなでしょうか?

 最近、いろんな相談を、直接、あるいは人を通じていただきます。
 今日は、娘が格闘技をやってるっていうトレーナーの男性からの相談を持ってきました。人を介してとなると、しっかりとしたヒアリングが出来ないので、こういう場合は必ず直接の連絡を頂き、よく話を聴いた上でアドバイスをします。

 私への相談となると、回答の幅がありまして・・トレーニング関連、食・栄養関連、アロマセラピー関連、ハーブ関連、そしてクリスタルヒーリングに関しての回答をクライアントによって考えながら、話します。

 もし、このブログを読んでいる方の中で、質問したいことがありましたら、どうぞコメントを通して申し込んでください。
 可能な限り、お答えします。


 

| | コメント (39) | トラックバック (51)

玄関の模様替え

 カボチャのディスプレーから、クリスマスのディスプレーに・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧