« Nさんからの相談 | トップページ | 2007年 »

2006年12月25日 (月)

Nさんの相談(2)

 これまでの相談を、ズーッとメールばかりでやり取りしていたのですが、昨日、わずかな時間でしたが、お会いしてお話をすることが出来ました。

 年明けそうそうに、トリートメントをすることになりました。
 Nさん自身、アロマセラピーに興味がわいているようです。

 アロマセラピーは、多くの方が知っています。ただしそれは、単なるイメージで、実体験すると、大きな違いが分かることでしょう。

 Nさんにも、ドラスティックな変化が訪れるように、今からトリートメントの方針を考えています。
 Nさんは、この夏に、お父様を亡くされたそうで、そのことでも心理的ショックを拭いきれていません。
 このような、喪失感、虚脱感などにも助けとなる精油はあります。

 これは、精油に含まれる成分・・ということもありますが、ご自身が、「この香りが好き!」という精油が見つかると、その精油は、リラックスにもリフレッシュにも、精神のバランスをとるものになります。

 そのような「香り」を身近においておくと、たとえ大きく気持ちが乱れるようなことがあっても、時間をかけずに平静を取り戻すことが出来ますし、また、集中することも出来ます。

 Nさんは、アロマセラピーがまったく始めてのコトでしょうから、我が家の精油たちの香りの中から、「コレ!」というもとであえるといいですね。

 そうそう、このように、たくさんの精油を試すときなどは、鼻の感覚が”ボケ”てしまうでしょう?3~4種なら何とかなりそうですが、それ以上になると・・・
 こんなとき、シルクとかウールの生地(ハンカチなど)を持っているといいですよ。
 それらの生地を鼻のすぐ側にもっていき、生地を通して空気を吸い込むのです。すると鼻の感覚がクリアになります。

 まず最初は、Nさんに、心地よく楽しんでもらうようにしようと思います。
 そして、一回目のトリートメントから、確かな効果を感じてもらえるように・・・

医師が認めたアロマセラピーの効力―「精油」を嗅ぐ、塗る、飲む…なぜ、さまざまな病気に効くのか Book 医師が認めたアロマセラピーの効力―「精油」を嗅ぐ、塗る、飲む…なぜ、さまざまな病気に効くのか

著者:川端 一永
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 

|

« Nさんからの相談 | トップページ | 2007年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166751/4671526

この記事へのトラックバック一覧です: Nさんの相談(2):

» 12.基礎体温と無排卵月経 [妊娠の兆候@生理前・初期症状のチェック]
コメント、トラバ、ランキングではお世話になっております。ブログを見ていただいて、ありがとうございます。妊娠の兆候@生理前・初期症状のチェックです。 排卵:生理が始まった日から14日後辺りに、脳の「視床下部」から分泌されるホルモンが卵巣に働きかけて起こる。...... [続きを読む]

受信: 2007年1月10日 (水) 21時59分

» アロマセラピー 通販[アロマの素] [ アロマセラピーでなごみの検定・資格]
アロマセラピーの検定鐔セ餝覆覆匹鮟蘓桓圓望匆 [続きを読む]

受信: 2007年1月28日 (日) 10時48分

« Nさんからの相談 | トップページ | 2007年 »