« 知的好奇心 | トップページ | 一枚の紙 »

2006年11月10日 (金)

マラソンのことなど

 20:00からのクラスに、Nさんが来ました。
 彼女は、5日のニューヨーク・シティー・マラソンを走ったのです。

 走る前のNさんは、怪我をしたり、風邪を引いたりで、練習もまったく計画通りにはいきませんでした。直前には膝の痛みさえ・・・

 手持ちの精油、5種類とキャリアオイルを持っての遠征となりました。

 そんな不安をよそに、スタジオに入るなり、
 「ニューヨーク、楽しかったです。」
 「レースが?ニューヨークが?」
 「ニューヨーク。うーん、両方。」

 時差ぼけなんて何処吹く風。
 おまけにタイムは、自己ベスト!
 出来すぎた話じゃないですか。
 思わず言っちゃいました。
 「なんかトラブルあったほうが、いい結果が出るんじゃン。」

 さて、次のレースは?

 月が冴え冴え。
 夜はさすがに寒いです。
 白幡沼沿いの遊歩道の帰り道、水際はなおさらです。
 気温が下がると、空気も気のせいか綺麗に感じるのはなぜでしょう?

 遊歩道の木製のベンチはどれも空っぽ。
 ちょっと前まで、この時間に帰ってくるときにも、カップルが寄り添っていたり、オッサンが寝潰れていたり、コンビニで買ってきたとおぼしきビールとつまみを2~3人でかこみ、話の花を咲かせたりしていたのですが、さすがに誰もいませんね。

 それでも月明かりに照らされる沼は賑やか。
 水鳥が随分多くなっているみたい。夜空を写す水面をスイスイと、なかなかの速さで滑るように進んでいきます。

 この鳥たちにとっては、”いい陽気”なのかな?
 気持ちよさげに見えますよ。

 

 そうそう、昨日のブログに書いたことを実行に移しました。
 今、巷で人気の、とある作家の本を買いました。(ずいぶん迷ったのですが・・・)
 字も大きく、ページ数も少ないものだったので、ものの1時間くらいで読み終えたのですが、本文よりも、あとがきの方が面白いのですよ。

 もうちょっと、この作業を続けてみましょう。
 きっかけは、待っていてもいいでしょうが、自分で無理やり作っても悪くはないでしょう?

|

« 知的好奇心 | トップページ | 一枚の紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166751/4130544

この記事へのトラックバック一覧です: マラソンのことなど:

»  木製 めん棒(朴) 45cm [ショップ比較]
よい内容でした。ありがとうございました。 [続きを読む]

受信: 2006年11月10日 (金) 03時37分

« 知的好奇心 | トップページ | 一枚の紙 »