トップページ | 頭の中から変えてみよう!(言葉の魔術) »

2006年10月 9日 (月)

『痩せるのなんてカンタン!!』

 タイトルを見て、ちょっとムカついた人・・・痩せるってことに悩んだことがありますね?

 人を小ばかにしたようなタイトル??

 いえいえ、痩せるのなんてカンタン!!ってところから始めましょう。
 綺麗になる道、痩せるための道は一つではありません。あなたには、あなたに合っている道があるはずです。

 どの道から始めてもいいじゃないですか。気に入ったことから実行に移してみましょう。

 運動、食、ハーブ、アロマセラピー、クリスタル・ヒーリング、ヒーリングetc

 どれも、向こうからあなたに近づいてきてはくれません。
 あなたが一歩踏み進むコトから始まります。
 でも、一歩進むと、歩幅以上のものを得ることが出来るでしょう。

 変化していく自分を楽しんでください。

 では、ドアを開けましょう。

《きっかけは・・・》

 ’04年の7月だったと思います。
 「ダイエット・セミナー」と銘打った講演会でした。スピーカーは、私を入れて4名。それほど大きくない会場に集まった人たちは、約70人。椅子はイッパイです。立っている人もチラホラ。8割は女性です。

 最初の講師の話が終わり、私の番がまわってきました。
 テーマは、「自宅で出来る、姿勢を整える運動。」

 スピーチに先立ち、ホントに何気なく、マイクの調子を確かめるような軽い気分で質問をしました。

 「この中で、痩せたいって人はどのくらいいますか?」

 反応は・・・凄かった!

 
漫画だったら、超太文字。

 

『ザッ!!』


 っていう感じです。勢いよく手が挙がり、会場の空気が一気に膨張したようです。

 思わず頭を下げました。こんなに素直な反応なんて、滅多にあるものじゃありません。

 「痩せたい人が、こんなに沢山いるんだ・・・」

 分かっていたつもりですが・・・つもりだったのです。

 スピーチが終わって、そしてセミナーも終わり、私の頭の中には、
 「痩せたい人が沢山いるんだ。」・・・この言葉が頭の中で踊りまわります。

 そして、
 「そーか!取り混ぜてやったら答えが出ないわけない!」
 運動、食、ハーブ、アロマセラピー、クリスタル・ヒーリング、ヒーリング・・・痩せるための手段は沢山あります。

 ちょっとワープ。
 私は幸せなことに、23歳~28歳まで、ジャズダンスで生活することが出来たのです。
 インストラクターとして指導したり、振り付けの仕事をしたり。
 でも、一番は舞台です。
 年に3回~6回位の舞台です。
 どの舞台も、リハーサルはだいたい、50日~60日くらい。振りをもらい、覚える・・から始 まって、 確実に自分のものにすることはもちろん。体調・体形も気をつけます。
 それほど太りはしないのですが、人に見られることにも耐えられる形にしないと・・・
 舞台本番の時のベスト体重は、57キロ。
 56キロだと舞台の後半スタミナが持ちません。
 58キロになると、身体が重くて切れが出ません。
 そこで、この期間、昼食だけを調整して体重と体形のコントロールをするように・・・
 これは、経験的に出来るようになったことです。



 運動と食。

 アロマセラピーと食。

 これらはよくあるパターン。

 でも、運動と食、アロマセラピーにパワーストーン・・・そしてハーブ・・・
 これって大変そう?

 いやいや、これがケッコウ楽勝なんだなぁ。
 いやホント。
 それに、豊かさを感じる瞬間が沢山うまれるよ!

 まぁ、お付き合いください。


 

 

|

トップページ | 頭の中から変えてみよう!(言葉の魔術) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166751/3751526

この記事へのトラックバック一覧です: 『痩せるのなんてカンタン!!』:

» そもそもヒーリングとはどんなもの [生活お役立ち情報]
一言で言えば、自然治癒力をいかした癒しのこと。 人間だけではなくて、植物も、虫や動物、またこのわたしたちが住んでいるガイア GAIA と呼ばれるこの地球そのものも含め、生命あるものはすべて治る力、自己治癒力を持ちあわせています。 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 22時51分

» ジャズダンス用語 2 [心も身体もフィットネス]
TBさせていただきます。ジャズダンス用語について2回にわけてかいてみました。 [続きを読む]

受信: 2006年10月28日 (土) 23時26分

トップページ | 頭の中から変えてみよう!(言葉の魔術) »